新着情報

【設計部会】第5回宮城県林業技術総合センター設計ワークショップ開催報告

  

CLT等の県産材を使用した木造公共施設の設計等にチャレンジするため、宮城県協議会の取組としてワークショップが実施されています。当該公共施設は8月で基本計画が策定され、今後の詳細設計に向けて県産材をどのように調達していくかをテーマとして第5回目を開催しました。
主催は宮城県CLT等普及推進協議会でありますが、宮城県が全面的に協力し設計概要を提供しています。

 

関連記事