入会のご案内

入会あいさつ

CLT<Cross Laminated Timber>やLVL<Laminated Veneer Lumber>等の新しい技術でつくられた積層材は、現在多くの注目を浴びており、我が国の建築に新しい風を吹き込むと共に、豊富な森林資源の有効活用及び利用拡大と地球環境への貢献に大きな期待が寄せられています。
私たち宮城県CLT等普及推進協議会は、新たな構造用建築資材を利用した工法として,木材の需要拡大に寄与することが期待されるCLT等についての理解を深めるとともに,CLT等の利用に係る先導的な事業に産学官が連携して取り組むことで,CLT等の普及を推進し,県内の豊富な森林資源の循環利用と林業・木材産業及び建築産業の振興に資することを目的としています。
CLT等の普及拡大に向けて、皆様の当協議会へのご入会を心よりお待ちしています。

入会の流れ

ご入会については、入会申込書のご提出後に各種審査を経て会費請求等の手続きへ進むこととなります。会費ご納入日が正式入会日となりますので、予めご了承下さい。

会員の種類・会費

会員の種類は下記の通りです。設計事務所や製材所など、企業体として事業を行われている方については、原則として「企業会員」でのお申し込みをお願いしております。

会員の種類 年会費
団体会員 5万円
企業会員 3万円
個人会員 1万円
研究・行政機関 無料

*会費の納入について
毎年6月頃に一年間(前納)の会費をご請求申し上げますので、銀行振込みでのご納入をお願いいたします。
新規会員の方は、入会の際にその年度の会費を納入いただきます。