新着情報

【県産材生産・加工・流通部会】「県産材生産現場視察研修」開催報告

第1部【現場】

   

第1部では、製品用原木が実際に生産される現場として、登米町森林組合の林産現場にて見学を行いました。
チェーンソーによる伐倒、ハーベスタによる造材、フォワーダによる運搬と一連の作業を見学しました。
また、登米町森林組合プレカット工場では、広葉樹活用への取組や太陽熱乾燥庫「ToSMS」について
ご説明を頂きました。

第2部【講演】

  

第2部では、「登米地域の森林・林業の新たな展開」と題し、森林・林業のサイクルやその重要性、
登米地域における森林認証の広がりについて講演を頂きました。

関連記事